古を学び今を知る 四川料理「蜀郷香(しゅう しゃんしゃん)」
ホームメニューアクセス採用情報お問合せ
お知らせ

・平成26年7月よりディナータイムの18:00〜21:00の間はコースのみとなっております。
21:00以降はコースの中のメニューより単品でもご注文を承っております。


・郷香コースは、食材の値上がりの為
平成27.12月よりお値段を6000円(税別)に変更させていただきます。ご理解の程、お願い申し上げます。

more
オーナーシェフプロフィール

オーナーシェフ菊島弘従は20歳の時に四川料理界の巨匠「趙楊」に師事、新橋 趙楊では調理場を2人で切り盛りする。
銀座交詢ビルに移転後は、日本で初となる、金牛国賓宴席(一名300,000円コース)をスーシェフ として調理に参加する。

2006年、六本木メビウス400 料理長
2009年、銀座趙楊 料理長

四川の伝統宴席料理を得意とする。
日本では珍しい乾物の調理や、野菜のみで作る精進料理などを10年間に渡り、趙楊の元で習得する。

ごあいさつ

四川料理「蜀郷香(しゅうしゃんしゃん)」の「蜀」は三国志時代の国の一つで現在の四川省を表し、「郷香」とは古き良き伝統(古郷)の香りを意味します。蜀の国は河は青く山は緑、山には土の幸、河には水の幸に恵まれ、古来より天府の国(神の国)と呼ばれてきました。古代「蜀」の文化とともに興った正宗四川料理は二千年の歴史を刻んできました。「蜀郷香」では、食材や産地を厳選するのはもちろん、四川料理の伝統を大切にした宴席料理や、野菜のみの精進料理を提供してまいりたいと考えております。おもてなしの心を一皿一皿に込めて、お客様全員に本場の四川料理「蜀郷香」の味をご堪能いただけるよう努めてまいります。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

営業時間   18:00〜22:00
     21:30(L.O)